正直につくる木の家
by hinosumika
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ライフログ
木の家をつくりたい
カテゴリ
全体
現場
展示場
見学会
会社の事
家具
食べもの
植物
勉強会
その他
イベント
OM
探検ラボハウス
U
インターンシップ
株式会社 小林建設
フェイスブック
コバケンの日々の
様子を載せています。

小林建設HP
最新情報はこちらから

本社・
展示場<コバケンLABO>
埼玉県本庄市
児玉町児玉2454-1
TEL:0495-72-0327

高崎展示場
群馬県高崎市
下中居町233-11
TEL:027-350-5471

本庄展示場
エコショップひのすみか
埼玉県本庄市
小島南2-4-19
TEL:0495-23-2232
ひのすみか便り
展示場雑貨ショップブログ


コバケンのお客様
びっきっぱ
倉渕パン工房 湧然
夢みるぱさり
あさみ珈琲豆屋さん
ヒノデカニ商店
petit couture
農所 台所 farm&kitchen
とまとや
薪ストーブのある家

おすすめ情報
ファイヤーライフ藤岡

最新の記事
ブログが新しくなります。
at 2015-03-09 20:31
鬼瓦で鬼面表札
at 2015-03-07 21:30
現場会議
at 2015-03-06 23:13
3月になっても続くよ建方は・・・
at 2015-03-04 22:31
ひな人形は鴻巣市と勝浦市、ど..
at 2015-03-03 18:53
最新のコメント
先日はお電話出来なくてす..
by かねDON at 01:38
だから入り口が窪んでいた..
by かねDON at 01:29
もちろん「べた基礎」です..
by hinosumika at 20:06
あれれ?ベタ基礎ではない..
by かねDON at 04:02
>>かねDONさん ..
by hinosumika at 19:21
明けましておめでとう御座..
by かねDON at 01:36
ありがとうございます。安..
by hinosumika at 21:09
伊香保温泉日本の名湯!!..
by hinosumika at 20:54
かねDONさん 今..
by hinosumika at 07:48
OMは築3年くらいから本..
by かねDON at 20:11
以前の記事
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...
フォロー中のブログ
OMソーラーの家「Aib...
中里のひとり言
三代目のダイアリー
吉田工務店 5秒クラブ
現場監督って
平野部屋
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
八ヶ岳、家つくり日誌
ZAISO-TIMES
J.HAUS_BLOG
エコショップひのすみかだより
brookstudio ...
jungle berry
山梨県北杜市明野の宿 ナ...
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
祝・グッドデザイン(講評会)
15日は社長の代理で今年みごと受賞した、グッドデザイン賞の講評会に行ってきました。
場所は、グッドデザイン賞を運営する日本産業デザイン振興会の事務所がある、
『東京ミッドタウン』のミッドタウンタワー♪5階

講評会場の隣の展示スペースには、
今年度グッドデザイン賞受賞作の中から更に選出された「ワールドプレミアム」の展示が
行われており、その中にはなんと小林建設もあります!

a0103426_937273.jpg
     会場エントランス
a0103426_9374188.jpg
     建築・環境デザイン部門のコバケンは一番奥の方です。
a0103426_9375131.jpg
     手前がコバケンのプレゼン内容をまとめた展示用ボードです
a0103426_9375833.jpg
     講評会の様子。後ろの映像は高崎展示場デスヨ!

講評会は建築・環境部門のみのもので、審査をされた専門の方が、
審査における基本コンセプトや、応募作品に求めるデザインを説明しながら
全体としてのデザインの流れを講評されました。

印象に残ったのは、審査をするにあたっての倫理観をとことん審査員内で協議したという話。
大きく社会に影響を及ぼす賞を選ぶということは、
全員の審査の目を統一して真っ直ぐでいることが大切なのだという事だと思います。

建築・環境部門では、
「社会性」の高い存在をもつ建築・環境を受賞対象としたと言われました。
それは住む人だけでなく、その建築物を外の環境として生活している人にも優しく、
また、産業、工業において新しい指針となる、流れをもっているということです。
コバケンもそんな未来を予見させる工務店として評価をもらいました。

展示の会期は今月22日まで。
東京へお越しの際には、ぜひ寄っていらして下さい。


企画・事務  杉山由佳
by hinosumika | 2007-10-16 17:08 | 会社の事 | Comments(2)
Commented by tokyomachiya at 2007-10-17 11:40
東京へは毎日行っていますが(あたり前)まだ行っていないんですよ~。
24日にエクスナレッジに行くので寄ろうかと思うんですが・・・もう終わっちゃっていますね!
25日の授賞式は社長が行くのでしょうか。

「社会性」の高い存在・・・だからOMソーラーの家をつくる地域工務店の私達が受賞できたんですね。
私たちの仕事は、地域社会に本当に大切なことをしているんですね。
Commented by hinosumika at 2007-10-19 09:50
25日は社員総出で行きます!!とは冗談、というかムリな話ですね~。ハイ、小林2名が行く予定でおります。
このような講評やギャラリートーク的なものを聞きに行くのは
とても勉強になるんですね。
「社会性」とはムズカシイ言葉ですが
私も微少ながら地域の力となるようがんばろうと思います。

<< 七・五・三 前橋の家  >>