正直につくる木の家
by hinosumika
ライフログ
木の家をつくりたい
カテゴリ
全体
現場
展示場
見学会
会社の事
家具
食べもの
植物
勉強会
その他
イベント
OM
探検ラボハウス
U
インターンシップ
株式会社 小林建設
フェイスブック
コバケンの日々の
様子を載せています。

小林建設HP
最新情報はこちらから

本社・
展示場<コバケンLABO>
埼玉県本庄市
児玉町児玉2454-1
TEL:0495-72-0327

高崎展示場
群馬県高崎市
下中居町233-11
TEL:027-350-5471

本庄展示場
エコショップひのすみか
埼玉県本庄市
小島南2-4-19
TEL:0495-23-2232
ひのすみか便り
展示場雑貨ショップブログ


コバケンのお客様
びっきっぱ
倉渕パン工房 湧然
夢みるぱさり
あさみ珈琲豆屋さん
ヒノデカニ商店
petit couture
農所 台所 farm&kitchen
とまとや
薪ストーブのある家

おすすめ情報
ファイヤーライフ藤岡

最新の記事
ブログが新しくなります。
at 2015-03-09 20:31
鬼瓦で鬼面表札
at 2015-03-07 21:30
現場会議
at 2015-03-06 23:13
3月になっても続くよ建方は・・・
at 2015-03-04 22:31
ひな人形は鴻巣市と勝浦市、ど..
at 2015-03-03 18:53
最新のコメント
先日はお電話出来なくてす..
by かねDON at 01:38
だから入り口が窪んでいた..
by かねDON at 01:29
もちろん「べた基礎」です..
by hinosumika at 20:06
あれれ?ベタ基礎ではない..
by かねDON at 04:02
>>かねDONさん ..
by hinosumika at 19:21
明けましておめでとう御座..
by かねDON at 01:36
ありがとうございます。安..
by hinosumika at 21:09
伊香保温泉日本の名湯!!..
by hinosumika at 20:54
かねDONさん 今..
by hinosumika at 07:48
OMは築3年くらいから本..
by かねDON at 20:11
以前の記事
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...
フォロー中のブログ
OMソーラーの家「Aib...
中里のひとり言
三代目のダイアリー
吉田工務店 5秒クラブ
現場監督って
駿河木の家日記 sur...
平野部屋
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
八ヶ岳、家つくり日誌
ZAISO-TIMES
駿河工房の工具箱
J.HAUS_BLOG
エコショップひのすみかだより
brookstudio ...
jungle berry
山梨県北杜市明野の宿 ナ...
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
鴻巣市愛の町完成見学会
金木犀のほのかな香りに秋が来たことを感じます。
今日は今度の日曜日に開催される完成見学会の準備で、鴻巣市愛の町へ行ってきました。正式には区画整理が終わり鴻巣市中井だそうですが、小字は昔から愛の町(あいのまち)だそうです。近くにはあいのまち動物病院という名前の動物病院もあります。何か素敵なことが訪れるような素敵な町の名前です。

今回見学会を開催させていただくW様邸は、四方を住宅に囲まれた旗竿地です。住宅に囲まれた土地でも広がり感のある素敵な間取りのお住まいが完成しました。長く突き出た平屋部分と二階建部分の構成がいつもと違ったイメージのOMソーラーハウスです。
キッチンや洗面所、和室、OMソーラーのダクト‥‥たくさん見ていただきたいところがあります。
a0103426_2025293.jpg
構造材とJパネルがとってもいい感じの木組の家。ダクトを消したいという奥様のご要望があり、設計士が考えたOMソーラーのダクト(とってもいい感じです)。リビングとダイニングが今回は独立しています。

a0103426_20303430.jpg
色んな使い方ができそうな和室。襖紙の色の組合せがとってもきれいです。

a0103426_2033399.jpg
今回のキッチンはオールステンレスのプロ仕様。スッキリしててカッコイイです。背面の収納棚は「なるほど~!!」がいっぱい。

a0103426_20413846.jpg
お子様のお部屋は家具で仕切れます。家具の配置で大きな一つのお部屋にもなるしとても便利。どんな風に仕切るのですか?という質問を良くお受けしますが、今回の見学会でご覧いただけます。木組の家ですが、タイルが使われたり、キッチンやダイニングの天井は白と、いつもとちょっと違った仕上げでソフトでやさしい雰囲気のお住まいが完成しました。

いつものスタッフが皆さまのお越しをお待ちしています。ぜひ、お出かけ下さい。


企画・事務  小林篤子



          ◆◆小林伸吾が「木の家をつくりたい」を出版しました◆◆

a0103426_22314185.jpg自然がイイ。地元がイイ。
だから、地域の材で木の家をつくりたい。
「木の家」づくりを考える方に、自然素材の魅力と施工に関する注意点などをわかりやすくまとめました。

※社長コラムで出版秘話を公開中!!

3/13記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(1) 
3/23記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(2) 
3/25記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(3) 
3/27記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(4) 
4/17記事 「木の家をつくりたい」が上毛新聞読者…
 
                ※コバケン日記でも紹介しました
                  3/13記事 「木の家をつくりたい」
発行:日本建築出版社
出版:アスペクト
定価1,890円



a0103426_21473041.gif『木の家をつくりたい』で当社社長、小林伸吾と
対談をさせていただいた、野池政宏氏が中心となり、
環境を守るために始めたプロジェクトです。
小林建設もこの運動に賛同しています。
詳しくはこちらから。


*:::*:::★★小林建設 イベントのお知らせ★★:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*  
   
   ◆10/8(土)         ひのすみか トールペイント教室
   シンプルで可愛らしいウエルカムボードをつくります。約25×17㎝の大きさでラベ
   ンダーとハーブをあしらったデザイン。玄関ドアやお庭に飾るととっても引立ちます。
   ◆10/2(日)         埼玉県鴻巣市 完成見学会開催
   全ての方位を住宅に囲まれた中での計画。プライベートは守りたいけれど、ただ囲
   うのでは、窮屈です。住宅地の中でも広がりを感じさせる工夫がなされています。
   
*::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*::*


***本庄展示場の雑貨店 ひのすみか***
a0103426_13393755.jpg「ふきのとう保育園のクラフト展に行ってきました」
エコショップひのすみかともご縁のある、深谷市のふきのとう保育園。そちらで毎年恒例の「クラフト展」が開催され、私たちも遊びに伺いました。園内に地元で活躍するクラフト作家さんが集まり、作品を展示販売しています。詳しくはコチラから
☆以前の記事 
第二回ダンボールコンポスト教室
ギフトショー
by hinosumika | 2011-09-30 20:57 | 見学会 | Comments(0)
ゆるキャラ
「あつべえ」「ニャオざね」「ふっかちゃん」「はにぽん」「わてつのわっしー」、、、、

ゆるキャラがだいぶ身近?になりましたね。

そんなことでこんなコンテストが開催中です。

『全国ゆるキャラグランプリ2011』
a0103426_2142158.jpg




そこでなんと深谷市の「ふっかちゃん」現在4位です。

ガンバレ「ふっかちゃん」。(とりあえず1票いれときました。)



コバケンの「半漁人・・・」
いや違った、「すみかちゃん」も応募すればよかったもネ。




                            設計部 浦
by hinosumika | 2011-09-29 21:50 | その他 | Comments(0)
S様邸 建方中です。 
昨日から前橋市S様邸は、建方が始まりました。

昨日、杉山のブログで紹介しました、レングスさんのJパネルを使用する、木組の家です。

S様邸は床・屋根合計で120枚のJパネルを使用します。

昨日のお昼ごろの様子
a0103426_19551290.jpg


1階の組立が終わり、Jパネルの施工が始まったところ、
2F床下地と1階天井の仕上げとなります。

1枚ごと大工さんが加工しながら取り付けていきますので、手間がかかります。

Jパネルの施工が進んできましたら、小屋梁の組立を進めていきまして、
昨日の作業は終了。

本日は、大垂木の施工から、屋根部分のJパネルの施工。

今日のお昼ごろの様子。
a0103426_2095765.jpg

     
a0103426_2073597.jpg

     ↑棟の部分は現場で寸法を計って、カットします。
Jパネルの施工が完了しましたら、防水シート敷きを行いまして、断熱材の施工と進んでいきます。

本日の夕方の様子。
a0103426_20154426.jpg


屋根断熱材の施工がほぼ完了。

明日、引き続き、通気胴縁の施工を行い、野地合板の施工を行います。

夕方には上棟式を執り行います。 S様どうぞよろしくお願いします。   工事部 古田


          ◆◆小林伸吾が「木の家をつくりたい」を出版しました◆◆

a0103426_22314185.jpg自然がイイ。地元がイイ。
だから、地域の材で木の家をつくりたい。
「木の家」づくりを考える方に、自然素材の魅力と施工に関する注意点などをわかりやすくまとめました。

※社長コラムで出版秘話を公開中!!

3/13記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(1) 
3/23記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(2) 
3/25記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(3) 
3/27記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(4) 
4/17記事 「木の家をつくりたい」が上毛新聞読者…
 
                ※コバケン日記でも紹介しました
                  3/13記事 「木の家をつくりたい」
発行:日本建築出版社
出版:アスペクト
定価1,890円



a0103426_21473041.gif『木の家をつくりたい』で当社社長、小林伸吾と
対談をさせていただいた、野池政宏氏が中心となり、
環境を守るために始めたプロジェクトです。
小林建設もこの運動に賛同しています。
詳しくはこちらから。


*:::*:::★★小林建設 イベントのお知らせ★★:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*  
   
   ◆10/8(土)         ひのすみか トールペイント教室
   シンプルで可愛らしいウエルカムボードをつくります。約25×17㎝の大きさでラベ
   ンダーとハーブをあしらったデザイン。玄関ドアやお庭に飾るととっても引立ちます。
   ◆10/2(日)         埼玉県鴻巣市 完成見学会開催
   全ての方位を住宅に囲まれた中での計画。プライベートは守りたいけれど、ただ囲
   うのでは、窮屈です。住宅地の中でも広がりを感じさせる工夫がなされています。
   
*::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*::*


***本庄展示場の雑貨店 ひのすみか***
a0103426_13393755.jpg「ふきのとう保育園のクラフト展に行ってきました」
エコショップひのすみかともご縁のある、深谷市のふきのとう保育園。そちらで毎年恒例の「クラフト展」が開催され、私たちも遊びに伺いました。園内に地元で活躍するクラフト作家さんが集まり、作品を展示販売しています。詳しくはコチラから
☆以前の記事 
第二回ダンボールコンポスト教室
ギフトショー
by hinosumika | 2011-09-28 20:28 | 現場 | Comments(0)
Jパネル
コバケンの家づくりには欠かせない、『Jパネル』を製造する、
協同組合レングスさんがはるばる、鳥取県から車で10時間掛けて、コバケンまで来て下さいました。
a0103426_17412121.jpg

先月、レングスさんは新宿のパークタワービル・オゾン内で、
200年ものの柱や梁材を使って木造2階屋をビル内に上棟(!)させ、
鳥取県内の林業や木に関わる会社さんたちとイベントを開催したそうです。

それを受けて、進化するJパネルについて勉強会を行いました。
スライドで職人さんの手を加えた新しいJパネルなどを紹介してもらいました。

a0103426_17413531.jpg
最後は構造とかの話に。
白熱した勉強会でした。

この日、一瞬流行った言葉が、「水性高分子イソシアネート系接着剤」。
シックハウスを引き起こさない接着剤で、Jパネルに使用されているのですが、
レングスの人は超早口で滑らかに言えます。良かったら皆さんも唱えてみて下さい。


ちなみにJパネルは、高崎展示場をはじめ、コバケンのつくるお住まいの
天井など、構造材兼仕上げ材、その他にも造作材として使われています。
a0103426_1759390.jpg


見た目は普通の板材に見えますが、12ミリの板を繊維が直交するように、
三層に重ねてつくった集成材で、国産の杉で出来ています。

強度が高い・狂いが抑えられるなど、
ムク材ににない利点があったり、また一般にある集成材と違い、
見た目もきれいという特徴や、間伐材を利用した製品ということもあるので、
コバケンの目指す家づくりにぴったりです。

これからもレングスさん、よろしくおねがいします。


企画・事務  杉山由佳


          ◆◆小林伸吾が「木の家をつくりたい」を出版しました◆◆

a0103426_22314185.jpg自然がイイ。地元がイイ。
だから、地域の材で木の家をつくりたい。
「木の家」づくりを考える方に、自然素材の魅力と施工に関する注意点などをわかりやすくまとめました。

※社長コラムで出版秘話を公開中!!

3/13記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(1) 
3/23記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(2) 
3/25記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(3) 
3/27記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(4) 
4/17記事 「木の家をつくりたい」が上毛新聞読者…
 
                ※コバケン日記でも紹介しました
                  3/13記事 「木の家をつくりたい」
発行:日本建築出版社
出版:アスペクト
定価1,890円



a0103426_21473041.gif『木の家をつくりたい』で当社社長、小林伸吾と
対談をさせていただいた、野池政宏氏が中心となり、
環境を守るために始めたプロジェクトです。
小林建設もこの運動に賛同しています。
詳しくはこちらから。


*:::*:::★★小林建設 イベントのお知らせ★★:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*  
   
   ◆10/8(土)         ひのすみか トールペイント教室
   シンプルで可愛らしいウエルカムボードをつくります。約25×17㎝の大きさでラベ
   ンダーとハーブをあしらったデザイン。玄関ドアやお庭に飾るととっても引立ちます。
   ◆10/2(日)         埼玉県鴻巣市 完成見学会開催
   全ての方位を住宅に囲まれた中での計画。プライベートは守りたいけれど、ただ囲
   うのでは、窮屈です。住宅地の中でも広がりを感じさせる工夫がなされています。
   
*::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*::*


***本庄展示場の雑貨店 ひのすみか***
a0103426_13393755.jpg「ふきのとう保育園のクラフト展に行ってきました」
エコショップひのすみかともご縁のある、深谷市のふきのとう保育園。そちらで毎年恒例の「クラフト展」が開催され、私たちも遊びに伺いました。園内に地元で活躍するクラフト作家さんが集まり、作品を展示販売しています。詳しくはコチラから
☆以前の記事 
第二回ダンボールコンポスト教室
ギフトショー
by hinosumika | 2011-09-27 17:56 | 勉強会 | Comments(0)
性能ガイド
昨日は年に一度の『性能』についての勉強会でした。

朝早くから約40人の参加があり2時間みなさん熱心に聞いて頂きました。

a0103426_17572753.jpg


完成見学会では外観や内観の見た目や雰囲気を確認ですが

今回は中身のお勉強!

構造の性能、構造材の品質、温熱環境の性能、空気環境の性能、耐久性能

と、言葉で表すと難しそうですが、それをわかりやすく説明したつもりです。

今回の機会を逃した方は見学会等でお聞きください。

10月は5件の完成見学会を予定しております。

             設計部  亀倉



          ◆◆小林伸吾が「木の家をつくりたい」を出版しました◆◆

a0103426_22314185.jpg自然がイイ。地元がイイ。
だから、地域の材で木の家をつくりたい。
「木の家」づくりを考える方に、自然素材の魅力と施工に関する注意点などをわかりやすくまとめました。

※社長コラムで出版秘話を公開中!!

3/13記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(1) 
3/23記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(2) 
3/25記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(3) 
3/27記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(4) 
4/17記事 「木の家をつくりたい」が上毛新聞読者…
 
                ※コバケン日記でも紹介しました
                  3/13記事 「木の家をつくりたい」
発行:日本建築出版社
出版:アスペクト
定価1,890円



a0103426_21473041.gif『木の家をつくりたい』で当社社長、小林伸吾と
対談をさせていただいた、野池政宏氏が中心となり、
環境を守るために始めたプロジェクトです。
小林建設もこの運動に賛同しています。
詳しくはこちらから。


*:::*:::★★小林建設 イベントのお知らせ★★:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*  
   
   ◆10/8(土)         ひのすみか トールペイント教室
   シンプルで可愛らしいウエルカムボードをつくります。約25×17㎝の大きさでラベ
   ンダーとハーブをあしらったデザイン。玄関ドアやお庭に飾るととっても引立ちます。
   ◆10/2(日)         埼玉県鴻巣市 完成見学会開催
   全ての方位を住宅に囲まれた中での計画。プライベートは守りたいけれど、ただ囲
   うのでは、窮屈です。住宅地の中でも広がりを感じさせる工夫がなされています。
   ◆9/25(日)         住まい教室 性能ガイド
   小林建設が最も基本としている快適に暮らすための家づくりの5つの住宅性能をス
   ライド上映を交え設計部スタッフより分りやすく解説します。(定員となりました)
   
*::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*::*


***本庄展示場の雑貨店 ひのすみか***
a0103426_13393755.jpg「ふきのとう保育園のクラフト展に行ってきました」
エコショップひのすみかともご縁のある、深谷市のふきのとう保育園。そちらで毎年恒例の「クラフト展」が開催され、私たちも遊びに伺いました。園内に地元で活躍するクラフト作家さんが集まり、作品を展示販売しています。詳しくはコチラから
☆以前の記事 
第二回ダンボールコンポスト教室
ギフトショー
by hinosumika | 2011-09-26 18:49 | 勉強会 | Comments(0)
おいしそうなもの?
朝夕めっきり涼しくなりました、心配していた台風でしたが、大きな被害が出ました。

皆さんは大丈夫でしたか、自然の力には敵いませんね。

今年は随分と思い知らされたそんな出来事が起きます、気を引き締めて。

話は変わりますがこれは何に見えますか、チョコバー、おこし、カロリーメイト、よく見

るとなんか難そうですぞ、歯が砕けるかも食べてはいけませんか?当然です。

a0103426_20322785.jpg


これは、敷板として販売されているものです、デッキの床板にも使用できますが

今回の現場は塀の横幕板になります、見た目も良いと思います。  

材はリサイクル材で出来ていてこれから使う方が増えそうな感じがします。

今回使って見てどんなものか楽しみです。

    工事部   箱田



          ◆◆小林伸吾が「木の家をつくりたい」を出版しました◆◆

a0103426_22314185.jpg自然がイイ。地元がイイ。
だから、地域の材で木の家をつくりたい。
「木の家」づくりを考える方に、自然素材の魅力と施工に関する注意点などをわかりやすくまとめました。

※社長コラムで出版秘話を公開中!!

3/13記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(1) 
3/23記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(2) 
3/25記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(3) 
3/27記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(4) 
4/17記事 「木の家をつくりたい」が上毛新聞読者…
 
                ※コバケン日記でも紹介しました
                  3/13記事 「木の家をつくりたい」
発行:日本建築出版社
出版:アスペクト
定価1,890円



a0103426_21473041.gif『木の家をつくりたい』で当社社長、小林伸吾と
対談をさせていただいた、野池政宏氏が中心となり、
環境を守るために始めたプロジェクトです。
小林建設もこの運動に賛同しています。
詳しくはこちらから。


*:::*:::★★小林建設 イベントのお知らせ★★:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*  
   
   ◆10/8(土)         ひのすみか トールペイント教室
   シンプルで可愛らしいウエルカムボードをつくります。約25×17㎝の大きさでラベ
   ンダーとハーブをあしらったデザイン。玄関ドアやお庭に飾るととっても引立ちます。
   ◆10/2(日)         埼玉県鴻巣市 完成見学会開催
   全ての方位を住宅に囲まれた中での計画。プライベートは守りたいけれど、ただ囲
   うのでは、窮屈です。住宅地の中でも広がりを感じさせる工夫がなされています。
   ◆9/25(日)         住まい教室 性能ガイド
   小林建設が最も基本としている快適に暮らすための家づくりの5つの住宅性能をス
   ライド上映を交え設計部スタッフより分りやすく解説します。(定員となりました)
   
*::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*::*


***本庄展示場の雑貨店 ひのすみか***
a0103426_13393755.jpg「ふきのとう保育園のクラフト展に行ってきました」
エコショップひのすみかともご縁のある、深谷市のふきのとう保育園。そちらで毎年恒例の「クラフト展」が開催され、私たちも遊びに伺いました。園内に地元で活躍するクラフト作家さんが集まり、作品を展示販売しています。詳しくはコチラから
☆以前の記事 
第二回ダンボールコンポスト教室
ギフトショー
by hinosumika | 2011-09-24 20:34 | Comments(0)
ダンボールコンポスト
エコショップのブログにもありますが、先日、2回目のダンボールコンポストのお教室を開きました。1回目はダンボールコンポストの取り扱い方(つくり方)を勉強し、実際に実践。そして、今回は、これでいいのかな?が、みなさんありますので、先生に実際に見ていただきご指導いただきました。

a0103426_20293396.jpg


生ゴミの処理は色んな方法がありますが、ダンボールコンポストは、材料が安くて手軽だから誰でも簡単にはじめられます。そして、お庭がなくても場所をとらないのでベランダや軒先でもOK、といったところが魅力でしょうか。自分の家から出た生ゴミを投入してかき混ぜるだけ。最初は「臭わないの?」とか「虫は?」とか思いましたが、先生のアドバイスで虫の退治の仕方も教わり、みなさんとてもいい感じの進み具合でした。
先生は基材の臭いや触った感じで一人一人アドバイス。生ゴミの嫌な臭いは全然ないんです。不思議ですよね。貝殻以外は全て入れてOK。生ゴミがどんどんなくなっていくのが不思議です。箱の中が一杯にならないんです。
我が家は、今、熟成期。新しいのをはじめました。自分でつくった堆肥で、おいしい野菜やきれいなお花が咲かせられたら嬉しいです。
それに、生ゴミがないと、ゴミ出しが少なくなり軽くて助かります。
先生は「失敗はないのよ。大丈夫、よく混ぜてね」と教えてくださいました。空気を入れるのが大事だそうです。
a0103426_2031242.jpg

ダンボールコンポストはスーパーのレジ袋も要らなくなるし、生ゴミが減るとゴミ焼却場の負担も少なくなり、そしておいしい野菜やお花‥といった循環生活ができます。
詳しくは循環生活研究所のHPをご覧下さい。



企画・事務  小林篤子




          ◆◆小林伸吾が「木の家をつくりたい」を出版しました◆◆

a0103426_22314185.jpg自然がイイ。地元がイイ。
だから、地域の材で木の家をつくりたい。
「木の家」づくりを考える方に、自然素材の魅力と施工に関する注意点などをわかりやすくまとめました。

※社長コラムで出版秘話を公開中!!

3/13記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(1) 
3/23記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(2) 
3/25記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(3) 
3/27記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(4) 
4/17記事 「木の家をつくりたい」が上毛新聞読者…
 
                ※コバケン日記でも紹介しました
                  3/13記事 「木の家をつくりたい」
発行:日本建築出版社
出版:アスペクト
定価1,890円



a0103426_21473041.gif『木の家をつくりたい』で当社社長、小林伸吾と
対談をさせていただいた、野池政宏氏が中心となり、
環境を守るために始めたプロジェクトです。
小林建設もこの運動に賛同しています。
詳しくはこちらから。


*:::*:::★★小林建設 イベントのお知らせ★★:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*  
   
   ◆10/8(土)         ひのすみか トールペイント教室
   シンプルで可愛らしいウエルカムボードをつくります。約25×17㎝の大きさでラベ
   ンダーとハーブをあしらったデザイン。玄関ドアやお庭に飾るととっても引立ちます。
   ◆10/2(日)         埼玉県鴻巣市 完成見学会開催
   全ての方位を住宅に囲まれた中での計画。プライベートは守りたいけれど、ただ囲
   うのでは、窮屈です。住宅地の中でも広がりを感じさせる工夫がなされています。
   ◆9/25(日)         住まい教室 性能ガイド
   小林建設が最も基本としている快適に暮らすための家づくりの5つの住宅性能をス
   ライド上映を交え設計部スタッフより分りやすく解説します。(定員となりました)
   
*::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*::*


***本庄展示場の雑貨店 ひのすみか***
a0103426_1014297.jpg「第二回ダンボールコンポスト教室」
7月に開催した、ダンボールコンポスト教室。今回、約1ヶ月経ったので、7月に参加した方を対象にコンポストをし始めての分からないことや、コンポストの様子をダンボールコンポストアドバイザーの花里先生に見ていただきました。詳しくはコチラから

☆以前の記事
ギフトショー
手ぬぐいでつくった小物
by hinosumika | 2011-09-22 20:43 | イベント | Comments(0)
台風15号上陸
昨日から台風15号が日本に接近してきまして、いよいよ上陸し朝から雨が強くなったり弱くなったりしながら徐々に近づいてきました。

午後には風雨が一段と強くなり道行く人も傘がさせないほどになりました。

a0103426_20113510.jpg
     空も暗くなり、写真ではわかりにくいですが横殴りの雨です。

電車も全線運休や一部運休もあり多くの人の足が止まっているようです、又停電も広い範囲で発生しているとニュースで伝えていて心配です。

こちらでは17時過ぎから小康状態になってきましたが、これから東北方面に向かうので気が気ではありません。

少しでも被害が小さくあってほしいと願っています。


                           工事部  村井 隆
by hinosumika | 2011-09-21 20:26 | その他 | Comments(2)
真・行・草
 真行草 という言葉は、書道の筆法である 「楷書(真に相当)・行書・草書」 という三種の筆法からきたものだそうです。 

    本来の形(真)からそれを少しくずした形の行書、そして最も字形をくずしたのが草書
  
 茶の湯、そして建築界で使われる言葉、真の床の間の造りは格式ばって、お殿様用?

 造園界でもあり、今回採用したアプローチ、小堀遠州風とはいきませんが
 真の石畳み
a0103426_21512976.jpg
 
切り石を使用したもの、お客さまを大切にお出迎え、ちょとした緊張感感じさせます。

 行の階段
a0103426_221158.jpg

切り石と自然石を使って、上がり降りが楽しく・楽になるように、なるかはHさん次第。

 最後は極めつけの草
a0103426_2273583.jpg

 草の法面、そのうちに芝生になるかも?   おそまつ。

 無理やりこじつけた 岩崎 仁志 


          ◆◆小林伸吾が「木の家をつくりたい」を出版しました◆◆

a0103426_22314185.jpg自然がイイ。地元がイイ。
だから、地域の材で木の家をつくりたい。
「木の家」づくりを考える方に、自然素材の魅力と施工に関する注意点などをわかりやすくまとめました。

※社長コラムで出版秘話を公開中!!

3/13記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(1) 
3/23記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(2) 
3/25記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(3) 
3/27記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(4) 
4/17記事 「木の家をつくりたい」が上毛新聞読者…
 
                ※コバケン日記でも紹介しました
                  3/13記事 「木の家をつくりたい」
発行:日本建築出版社
出版:アスペクト
定価1,890円



a0103426_21473041.gif『木の家をつくりたい』で当社社長、小林伸吾と
対談をさせていただいた、野池政宏氏が中心となり、
環境を守るために始めたプロジェクトです。
小林建設もこの運動に賛同しています。
詳しくはこちらから。


*:::*:::★★小林建設 イベントのお知らせ★★:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*  
   
   ◆10/8(土)         ひのすみか トールペイント教室
   シンプルで可愛らしいウエルカムボードをつくります。約25×17㎝の大きさでラベ
   ンダーとハーブをあしらったデザイン。玄関ドアやお庭に飾るととっても引立ちます。
   ◆10/2(日)         埼玉県鴻巣市 完成見学会開催
   全ての方位を住宅に囲まれた中での計画。プライベートは守りたいけれど、ただ囲
   うのでは、窮屈です。住宅地の中でも広がりを感じさせる工夫がなされています。
   ◆9/25(日)         住まい教室 性能ガイド
   小林建設が最も基本としている快適に暮らすための家づくりの5つの住宅性能をス
   ライド上映を交え設計部スタッフより分りやすく解説します。(定員となりました)
   
*::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*::*


***本庄展示場の雑貨店 ひのすみか***
a0103426_1014297.jpg「第二回ダンボールコンポスト教室」
7月に開催した、ダンボールコンポスト教室。今回、約1ヶ月経ったので、7月に参加した方を対象にコンポストをし始めての分からないことや、コンポストの様子をダンボールコンポストアドバイザーの花里先生に見ていただきました。詳しくはコチラから

☆以前の記事
ギフトショー
手ぬぐいでつくった小物
by hinosumika | 2011-09-20 22:13 | 現場 | Comments(0)
カイダンの話
図面作成中、「かいだん」と入力したら ⇒「怪談」と変換されました・・・。
そろそろ、夏も、怪談も、稲川淳二さんも仕事納めですね。

さて、いよいよ明日は児玉町のT様邸見学会です。

こばけんの地元、児玉町での開催ですので
ご来場いただいた際には、町の見どころもスタッフにお尋ね下さい。
きっと、とっておきの穴場を案内してくれるはず。
a0103426_1215735.jpg
     T様邸の隣には、児玉文化会館(セルディ)があります。
     三角の屋根、ナント!瓦葺きなんです。目印にして下さい。

a0103426_1361775.jpg
     T様邸。瓦葺きの大きな屋根。カッコィィですねぇ♪


a0103426_1362611.jpg
     階段の上に、階段?! どこへ行くためなのでしょうか?
     (みどころマップを見てる人にはバレバレですね。)

と、まぁ
カイダン話に花が咲き、ご紹介が少なくなってしまいました。
前々回の小山君のブログも見て下さい。

皆さんのお越しをお待ちしております。


・・・ココだけの話ですが、
 ・・・真夜中になると文化会館に娘の亡霊が現れ
  ・・・瓦の数を「一枚・・・ 二枚・・・ 」と、数えはじめるのだとか・・・

                                      ウソです・・・


                                          設計部  大和 正規


          ◆◆小林伸吾が「木の家をつくりたい」を出版しました◆◆

a0103426_22314185.jpg自然がイイ。地元がイイ。
だから、地域の材で木の家をつくりたい。
「木の家」づくりを考える方に、自然素材の魅力と施工に関する注意点などをわかりやすくまとめました。

※社長コラムで出版秘話を公開中!!

3/13記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(1) 
3/23記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(2) 
3/25記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(3) 
3/27記事 「木の家をつくりたい」を出版しました!(4) 
4/17記事 「木の家をつくりたい」が上毛新聞読者…
 
                ※コバケン日記でも紹介しました
                  3/13記事 「木の家をつくりたい」
発行:日本建築出版社
出版:アスペクト
定価1,890円



a0103426_21473041.gif『木の家をつくりたい』で当社社長、小林伸吾と
対談をさせていただいた、野池政宏氏が中心となり、
環境を守るために始めたプロジェクトです。
小林建設もこの運動に賛同しています。
詳しくはこちらから。


*:::*:::★★小林建設 イベントのお知らせ★★:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*  
   
   ◆10/8(土)         ひのすみか トールペイント教室
   シンプルで可愛らしいウエルカムボードをつくります。約20×15㎝の大きさでラベ
   ンダーとハーブをあしらったデザイン。玄関ドアやお庭に飾るととっても引立ちます。
   ◆9/25(日)         住まい教室 性能ガイド
   小林建設が最も基本としている、快適に暮らすための家づくりの5つの住宅性能を
   スライド上映を交えながら、設計部スタッフより分りやすく解説いたします。
   ◆9/18(日)         埼玉県本庄市 完成見学会開催
   2世帯同居の薪ストーブの家。2世帯共有部分も多く、大きめのお住まいや、将来
   同居を考える方にも参考になります。煙突といぶし銀の和瓦の組合せも見どころ。
   
*::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*::*


***本庄展示場の雑貨店 ひのすみか***
a0103426_1014297.jpg「第二回ダンボールコンポスト教室」
7月に開催した、ダンボールコンポスト教室。今回、約1ヶ月経ったので、7月に参加した方を対象にコンポストをし始めての分からないことや、コンポストの様子をダンボールコンポストアドバイザーの花里先生に見ていただきました。詳しくはコチラから

☆以前の記事
ギフトショー
手ぬぐいでつくった小物
by hinosumika | 2011-09-17 13:09 | 見学会 | Comments(0)