正直につくる木の家
by hinosumika
ライフログ
木の家をつくりたい
カテゴリ
全体
現場
展示場
見学会
会社の事
家具
食べもの
植物
勉強会
その他
イベント
OM
探検ラボハウス
U
インターンシップ
株式会社 小林建設
フェイスブック
コバケンの日々の
様子を載せています。

小林建設HP
最新情報はこちらから

本社・
展示場<コバケンLABO>
埼玉県本庄市
児玉町児玉2454-1
TEL:0495-72-0327

高崎展示場
群馬県高崎市
下中居町233-11
TEL:027-350-5471

本庄展示場
エコショップひのすみか
埼玉県本庄市
小島南2-4-19
TEL:0495-23-2232
ひのすみか便り
展示場雑貨ショップブログ


コバケンのお客様
びっきっぱ
倉渕パン工房 湧然
夢みるぱさり
あさみ珈琲豆屋さん
ヒノデカニ商店
petit couture
農所 台所 farm&kitchen
とまとや
薪ストーブのある家

おすすめ情報
ファイヤーライフ藤岡

最新の記事
ブログが新しくなります。
at 2015-03-09 20:31
鬼瓦で鬼面表札
at 2015-03-07 21:30
現場会議
at 2015-03-06 23:13
3月になっても続くよ建方は・・・
at 2015-03-04 22:31
ひな人形は鴻巣市と勝浦市、ど..
at 2015-03-03 18:53
最新のコメント
先日はお電話出来なくてす..
by かねDON at 01:38
だから入り口が窪んでいた..
by かねDON at 01:29
もちろん「べた基礎」です..
by hinosumika at 20:06
あれれ?ベタ基礎ではない..
by かねDON at 04:02
>>かねDONさん ..
by hinosumika at 19:21
明けましておめでとう御座..
by かねDON at 01:36
ありがとうございます。安..
by hinosumika at 21:09
伊香保温泉日本の名湯!!..
by hinosumika at 20:54
かねDONさん 今..
by hinosumika at 07:48
OMは築3年くらいから本..
by かねDON at 20:11
以前の記事
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...
フォロー中のブログ
OMソーラーの家「Aib...
中里のひとり言
三代目のダイアリー
吉田工務店 5秒クラブ
現場監督って
駿河木の家日記 sur...
平野部屋
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
八ヶ岳、家つくり日誌
ZAISO-TIMES
駿河工房の工具箱
J.HAUS_BLOG
エコショップひのすみかだより
brookstudio ...
jungle berry
山梨県北杜市明野の宿 ナ...
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧
白熱灯が無くなる?
少し前の話ですが、

平成24年までに電力消費が多い白熱電球を国内での製造・販売を中止し、消費電力が白熱電球の約5分の1で、寿命も長く省エネ効果が高い電球形蛍光灯に全面切り替えを完了させる方針。

とのニュ-スを耳にしました。

エコ住宅を考えた時に、照明が係わる部分は大変に大きなウエイトを占めています。

世界で見ると、オ-ストラリアやフランスでも白熱灯全廃の動きがでています。

a0103426_2223529.jpg

      コバケンオリジナル、木製ペンダント照明


ただ、問題が無いかというと・・・電球型の蛍光灯は、コストが白熱灯に比べると約10倍程度かかってしまったり、100パ-セントの明るさになるまで時間がかかってしまうなどの問題も無いわけではなく・・・今後、コストのかからない蛍光球などの開発が進んでいくと思いますが。

ちなみに、新築時の照明のご提案の時はリビング・ダイニングなどの常時使用しているような場所は、蛍光灯を。 
トイレ・洗面所などの短時間使用する場所は、白熱灯をご提案しています。

両方の、長所と短所を考えてのことですが。今後は ’オ-ル蛍光灯の家’のご提案も考えていかないといけませんね。                               工事部 古田
by hinosumika | 2008-04-30 22:05 | その他 | Comments(4)
解体
通勤途中に、いつもと違う景色
建物に穴が?
RCの建物の解体が始まったところでした。
通勤路なので、毎朝進み具合を観察

アメリカなどは、“発破”で一瞬に解体するそうですが
そんな訳には、いかないですよね。

a0103426_2133481.jpg
           中央の中から解体

a0103426_21341413.jpg
           中央の屋根を壊して

a0103426_2134339.jpg
           3方の壁を残して

a0103426_21344720.jpg
           上から崩して行きます

a0103426_21351785.jpg
           最後に崩したコンクリートを片付けて

10日間位で完了。 さすがにプロ!
ちなみに、こちらはコバケンの現場ではありませんが、
建て替えの場合は、頼まれる事もよくあります。
しかし、今は分別が厳しくなっているので10年前からみると約3倍、
先日見積りした建物は、外壁等に“アスベスト”が入っているので、更に約1.5倍。
“高い!”

建てる時だけでなく、壊すことも考えて、環境にやさしい建物を造りましょう。

                                  設計部  亀倉
by hinosumika | 2008-04-28 21:50 | その他 | Comments(0)
これな~んだ?
もうすぐやって来るゴールデンウイーク、楽しみですね。
昨日は少し遠い所へ行って着ました。軽井沢の別荘地まで仕事で。
行く途中サービスエリアで見つけました丸い土管?。
a0103426_20255443.jpg
近くに行くと中にプロペラが見え飛行機のエンジンかも、
前に掲示板があり、これなーんだ?と書いてあります。
a0103426_2027190.jpg
そうです高速道路だからその筋の物ですよね。
長いトンネルでないと付いていないのでなかなか見当たらないもの、
ジェットファンと呼ぶものでした。
大体2台並んでトンネルの上にぶら下がっています、口径1.5M、
全長4.25M、風の速さ毎秒30M、モーターの出力50kw。
役目としては換気扇あるいは扇風機のように風の流れをおこせ、
車が走行する時に発生する風を推す力を有効に利用して、
トンネル進行方向に風をおこし、外のきれいな空気を引き込んで、
トンネル内の見えやすさを確保する等の役目をしているそうです。
また、トンネル内で火災が発生したときは、煙を外に出す役目もします。
トンネルの長さがどの位あれば設置されるの?。
書いてありませんでした。
皆様、楽しいゴールデンウイークをお過ごし下さい。
                      工事部    箱田
by hinosumika | 2008-04-26 20:28 | その他 | Comments(0)
八重桜
きょうは、吹く風も心地良いさわやかな一日になりました。
もうすぐゴールデンウィーク。。。
一年中で一番好きな季節なのでとっても楽しみです。今年はどんな過ごし方をしようか‥‥と、いろいろと考え中です。
a0103426_14385052.jpg

いつもの通勤路の途中に、社長も3人の子供達も通った児玉小学校があります。
校庭に植えられた八重桜が、先週からかわいいピンクの花をつけとってもきれいです。
        
a0103426_14394280.jpg
a0103426_14455395.jpg
               
ピンクの八重桜に混じって一本だけ黄色の桜(ウコン色)があります。毎年毎年きれいな花を咲かせて楽しませてくれます。(知っている人は少ないかも‥)
きょうはお天気が良かったのでお昼に歩いてみると、ウコンの桜が少しピンクに染まり始めていました。
a0103426_14402524.jpg

お花のことはよく知りませんませんのでちょっと不思議です。
八重桜もあと数日‥‥。また、来年もかわいいお花が咲きますように。

企画・事務  小林篤子
by hinosumika | 2008-04-25 14:52 | 植物 | Comments(0)
鯉のぼりの季節ですね~
先日、伊勢崎市のKさま邸の2年点検に伺った時、もうすぐ到着というときに ふと横を見ると鯉のぼりがすぐ近くをたくさん泳いでいてビックリしました。

a0103426_9142523.jpg
     みなさんのお近くの 鯉のぼり見所ポイントはどこですか ・ ・ ・

鯉のぼりはKさまのすぐ近くを流れる川に渡してあって、バックには華蔵寺公園の大観覧車を見ることが出来ます。この日は曇り空でしたが、五月晴れの時にはもっと感動ものでしょう。

a0103426_920133.jpg
     Kさま邸玄関先、お庭がきれいでしっとりとしたたずまいです。点検も無事完了しました。 


もうすぐ5月の連休に入りますが、そういえば子供の節句で鯉のぼりや武者人形を飾ってお祝いをする時季なんですね~
我が家には男の子が二人いますが、最近では鯉のぼりをあげることをしなくなっていることに気づかされました。

忙しさに流されてばかりいないで、たまには心にゆとりを持って立ち止まり 周りをゆっくり見まわしてみることも必要ですね。

                          工事部  村井 隆
by hinosumika | 2008-04-24 09:25 | その他 | Comments(0)
スリッパ
我が家にはスリッパを履く習慣がありません。
それでも時々外出先で必要な事もあるので、2足だけスリッパがあります。
1足は春夏秋用、1足は冬用。

先日、息子の授業参観があり、半年振りに取り出したスリッパ。
なんとシミのようなものが出来ていました。
それでも新しい物を買いに行く余裕はなく、仕方なく薄汚れたスリッパを持って行くことに。

次回は6月にまた授業参観があります。
その時までには新しいスリッパを用意しなくては、と考えていたら・・・

そうだ!エコショップひのすみかにあった!!

ということを思い出し、早速購入しました。
a0103426_22235048.jpg

スリッパと言うよりはルームシューズと言ったほうがいいですね。
履き心地も見た目もとっても満足。
早く6月の授業参観にならないかなぁ~。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

ecoshop ひのすみか では 『母の日フェア』 開催中!

いつも家族のために頑張ってくれているお母さんへのプレゼント。
毎日頑張っている自分へのご褒美もいいですね♪
5月11日までですお見逃しなく。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ written by S.Nozawa ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
by hinosumika | 2008-04-23 20:15 | その他 | Comments(2)
設計教室+ローンの勉強会
4月20日、岩崎部長の現場の上棟の最中、高崎展示場では、
住まい教室『ひのすみかの設計手法+ローンの勉強会』を行いました。

私たちスタッフの予想を上回る、21組34名の方に起こしいただきました。
a0103426_17582126.jpg
     会場は高崎展示場の2Fです

ローンは難しいからなどという憂いなどなんのその、最後には
ロフトにも席を作ってみようか!という案が出るほどのお申込みをいただきました。
現実に考えなくてはならないことでもありますし、みなさん興味をお持ちなんですね。

第一部は「設計手法」を設計部・亀倉部長より、
第二部はOMソーラー協会で金融事業担当飯田さんからお話をいただきました。

a0103426_17591652.jpg

飯田さんの体験談を基にした話はとても好評で、
判り易かった、現実味が感じられたという感想を多数いただきました。

さて私たち女性スタッフはお外でお子さんたちと遊んでいました。
久しぶりにだるまさんが転んだをしたり、かくれんぼ、電車ごっこなど楽しかったです。
a0103426_17593168.jpg
     玄関ポーチでお絵かきもしました。

だから中の様子はあまりお伝えできないのですけれど、
笑いの絶えない住まい教室だったようです。
気になっていたけど予定がつかなかったという方も、またの機会にぜひ‥‥
ご参加お待ちしています。


企画・事務  杉山由佳
by hinosumika | 2008-04-22 18:26 | 展示場 | Comments(0)
うらめしや~
           4月20日は 穀雨 で満月 
      春の雨は田畑」をうるおし、穀物を育む

 自然にとっては、恵みの雨ですが、我々にとっては、時にはうらめしの雨 
基礎工事が始まって、上棟そして屋根下地が出来るまでは、天気予報と毎日にらめっこの状態が続きます。
 ベタ基礎なので、雨が降るとプールにはや代わり。そして、今回の建物は平屋建てで、基礎の面積は普段の二倍=水の溜まる量も二倍となり、水かきも一大事。
 土台・大引きを設置すると、水かきも大変な作業となるので、土台設置後雨予報の時には、仮設テント張り、雨よけ。
     「これぞ 現場の知恵」
 高校時代は、よくテントを張ったけれども、この年になって張るとは思いもよりませんでした。

 備えあれば憂いなし。土日は雨も上がり、無事、上棟を迎える」ことができました。帰宅の頃には、東の夜空に満月が浮かんでいました。
a0103426_2051855.jpg
     テント張り作業中  

a0103426_20535999.jpg
     屋根下地完了 これで雨が降っても安心

   工事部 岩崎 仁志
by hinosumika | 2008-04-21 21:01 | 現場 | Comments(0)
くうねるところにすむところ
一昨年の今頃、こばけん設計部は
建築家:伊礼 智さんの設計教室に参加しました。

さすが日本を代表する建築家!
教室の参加者も全国各地から集まりました。

伊礼さんが設計された建物の見学やスライドを基に、
見て 触れて学ぶ事が出来ました。
『実物を見る事が一番勉強になる』と、日頃からK部長も言ってますし、
こんな機会があると 穴が開くほど見て勉強します。

そのときの宿題の特別賞として本を頂きました。
a0103426_21281828.jpg
『くうねるところにすむところ』子どもたちに伝えたい家の本

有名な建築家が子どもの目線から家について語っています。
これを、なんと17冊も!(その後、何冊も出版されているみたいです。)
a0103426_21284620.jpg
伊礼さんの本 『オキナワの家』

この場を借りてちょっと恩返しです。

子どもたちに伝えたい家の本だけあって、内容もシンプルで軽く読めちゃいます。
ですが・・・ まだ全部読めていないので一番のオススメは?と聞かれると困ります。
興味のある方には貸し出し しますよっ!


                                          設計部  大和 正規
by hinosumika | 2008-04-19 21:37 | その他 | Comments(2)
ハト その後
一ヶ月くらい前、ベランダでハトに巣を作られてしまい、雛が羽化しハトの子育てが始まっていたのですが。
今朝、ベランダのハトの巣を見てみると、いつの間にかハトの親子が居なくなっていました。
ハトの巣立ちは早いようで、羽化してから2・3週間くらいですが、無事巣立ったようです。
a0103426_2154171.jpg

そして、ベランダはハトのフンまみれに。
ハトは一度巣作りをすると同じところに毎年来るらしいです。
今後はご遠慮願いたいので、今度の休みにでも掃除と、今度はしっかりと鳩対策でもすることにします。
そして、これでやっと布団が干せます。うれしいけど、でも一人になったような、ちょっぴり寂しいような。
そんな今朝の出来事でした。

工事部 小山
by hinosumika | 2008-04-18 21:07 | その他 | Comments(5)